soramaではピラティスの本質である「よりスムーズな身体の動かし方」をお伝えし、健康で活力にあふれた身体を手にするためのサポートを致します。

soramaとは・・・

soramaとは「空間~sorama~」

ものごとは、空間(間合い)があることでスムーズに動いたり、安定したり、
豊かで満ち足りたものとなったりします。
カラダを例に挙げますと、関節の内側の空間があることで関節そのものが
動きやすくなり、可動域、柔軟性がアップします。

さらには人と人との会話、話の間合いに生まれる空間は、どうでしょうか?
恐らく間合いという「静けさ」によって、その内容が聞く人の心に
刻まれるものとなるでしょう。

「空間」といわれるものは、「何もない」のではなく、豊かで満ちていて、
意味ある広がりなのです。
全ての人の身体、心、そして生き方に寄り添うことのできる豊かで
満ち足りた空間でありたい。

それがsoramaのコンセプトです。

soramaのピラティスレッスン

ピラティスはジョセフ・ピラティスが考案した運動哲学です。
ピラティス特有の流れるようにデザインされた動きを元に、よりスムーズな身体の動かし方を身に着けてゆく運動法です。

soramaでは、ピラティスの本質である根本的な「身体の動かし方」を お伝えしています。
これによってクライアントの皆さんが自分自身の力で、動きやすく健康で、ゆがみのない活力にあふれた身体を手に入れていただくことができるのです。

またsoramaのプライベートセッションでは、ピラティスを軸に、筋膜リリース(緊張した筋肉を緩め、パフォーマンスの向上へつなげる施術)クラニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)エネルギーヒーリング(身体の電磁波を整える)などを取り入れています。

身体と心が必要なエクササイズとトリートメントをその時の身体の状態に 合わせて、柔軟に提供してゆく事が可能です。
身体、心、魂・・その全てが「あなた」という素晴らしい表現形です。
身体、心、魂、全ての方向から、優雅でエネルギーに満ちた自分を再発見 していただけるようなセッションを心がけています。

ジョセフ・ピラティス氏はピラティスセッションについてこのように 伝えています。

「10回のセッションで違いを感じ、
20回のセッションで違いが見え、
30回のセッションで新しい身体が手に入るだろう」

活力にあふれた心と身体を手に入れて頂く為に、 私たちは、常に誠実に
クライアント様とむかいあい、安全な運動、 施術を提供します。